アンプルール ホワイト トライアルキット口コミ体験レビュー

アンプルール ホワイト トライアルキット口コミ体験レビュー

アンプルールのラグジュアリーホワイト。
美白化粧品として人気が高く、インターネットで調べると常に上位にランキングされている化粧品です。

開発者は皮膚科医の髙瀬聡子さん。
肌のことを一番よく知っている皮膚科の、そして女性の先生が作られた化粧品だなんて、なんだか効果が高そうですよね♪

40代の女性は肌の乾燥とともに、シミで悩んでいる人も多いはず。
美白化粧品としての効果を、私が実際に試して評価したいと思います。

アンプルール公式サイトへ

アンプルールの画期的成分「新安定型ハイドロキノン」

「ハイドロキノン」は美容皮膚科ではシミ治療の特効薬とされるほど、美白に高い効果のある成分です。

シミの元であるメラニンの生成を抑える効果は一般的な美白成分の約100倍!
また、できてしまったメラニン色素を還元する作用も認められ、シミを薄くする働きもあるそうです。

しかし、ハイドロキノンには美白に高い効果が期待できる一方で、光や酸素、熱に対して不安定という弱点がありました。

アンプルールは、ハイドロキノンをBCDACという物質で包み込むことで、安定性のある成分に変えることに成功!

それが「新安定型ハイドロキノン」です。
また「ハイドロキノン」にあった肌への刺激感も、「新安定型ハイドロキノン」にすることでなくなりました。

高い美白効果を維持しつつも、より安定した形で肌に働きかけ、さらにお肌にもやさしくなったという、まさにミラクルな成分!

その成分が含まれた化粧品が「アンプルール ラグジュラリーホワイト」なんです。

「新安定型ハイドロキノン」が効くシミには次の3タイプがあります。
①紫外線によるシミ・そばかす
②ホルモンバランスの乱れによるシミ
③ニキビ跡、傷ややけど等によるシミ
紫外線が原因のシミ以外にもニキビ跡や傷の色素沈着にも効果があるのは、うれしいですね。

ハイドロキノンの働きをさらにパワーアップさせる「AOカプセル」

「AOカプセル」は抗酸化力に優れた4つの機能成分(※下記参照)を、ナノサイズのカプセルに閉じ込めたアンプルール独自の成分。

「新安定型ハイドロキノン」と合わせることで、美白パワーを最大限に高め、より安全に、より確実に、シミ・くすみに集中的に働きかけるそうです。

「AOカプセル」が具体的にどのように美白効果を高めるかというと
①「新安定型ハイドロキノン」を酸化から保護し、美白効果を最大限に発揮させます。
②シミ・くすみ・ハリ・弾力の低下といった肌老化の根本原因をリセットします。

<※抗酸化力に優れた4つの機能成分>
速効性ビタミンC誘導体
速効性と安定性に優れ、肌でダイレクトに効果を発揮します。

α-リポ酸
体内で酸化してしまったビタミンCやEを再生させる役割があるそうです。

レスベラトロール
ブドウなどに含まれるポリフェノールの一種。若返りの成分と言われるほど抗酸化力の高い物質です。
寿命に関係する長寿遺伝子を活性化させる作用もあり、エイジングケアに効果があるとして注目されている成分です。

マキベリーエキス
多くのスーパーフルーツの中でも群を抜いて抗酸化活性が高い果物。その効果は少し前に話題になったアサイーをしのぎ、レモンの20倍、野生種ブルーベリーの2.9倍にものぼるそうです。

点(スポット)と面(全体)のWのケアで攻める!!

今できているシミ・そばかすって、とっても気になるものですが、シミやそばかすは肌の表面には現れているものだけがすべてではありません。

目には見えなくても、肌の奥にはしっかり「隠れジミ」が潜んでいます。

アンプルールは、「今できているシミ」「隠れジミ」の両方に効果的にアプローチしていく化粧品。
点(スポット)と面(全体)のWのケアで攻めていきます。

「新安定型ハイドロキノン」配合の【夜用】スポットケア専用美容液を、今できているシミに直接のせ、点(スポット)でアプローチ。

そして【朝・夜用】薬用美白美容液を顔全体に塗り、シミの原因となる「メラニン」を面(全体)でブロック。

とことん美白にこだわって作られた化粧品なんですね。
点(スポット)と面(全体)のWのケアを日々続けることで、未来の自分の肌に確実に差が出てくるそうですよ。

アンプルール ラグジュアリーホワイトトライアルキットの内容

アンプルールホワイトのセット内容を公開中。
・夜用スポット集中美容液(コンセントレートHQ110)11g
・化粧水(ローションAO Ⅱ)120ml
・薬用美白美容液(薬用アクティブフォーミュラ)40ml
・美容乳液ゲル(エマルジョンEX スモール)50g

また、今ならプレゼントで次の3つのアイテムがパウチでついています。
・日焼け止め・日中用美容液(WプロテクトUV)1包
・クレンジングミルク(クレンジングミルクN)2包
・洗顔料(ウォッシングフォームN)2包

以上で、お値段6500円相当が ⇒ 1890円(税込)。送料無料。

とてもお安くなっていて、これならお試ししやすいですね。
では実際に使ってみます。

アンプルール公式サイトへ

アンプルール ホワイトを実際に使ってみます

クレンジングミルク

アンプルールホワイトクレンジングミルクの使用感報告。

主な成分:ハイドロキノン誘導体、AOカプセル、APシールド、PCAオクチルドデシル、プラセンタエキス、浸透型コラーゲン、スクワランなど

通常商品はポンプ式ですが、トライアルセットにはパウチで入っています。

色はかすかにピンクがかった白色。
濃厚なミルクタイプのクレンジングです。
アンプルールホワイトのクレンジングミルクの使用感を報告中。
顔全体になじませ、やさしくマッサージします。
コックリやわらかく、とても気持ちがいいです。

ミルクタイプのクレンジングは、汚れを落としながらも肌に必要な水分と油分は取り過ぎないので、肌に負担が少ないんですよね。
アンプルールラグジュアリーホワイトのクレンジングミルクを使ってみました。
このクレンジングには「APシールド」という成分が配合され、クレンジングのたびに見えない保護膜を形成し、肌のバリア機能をアップさせます。

そして排気ガスや大気汚染など肌の老化を加速させる物質から、肌を守ってくれるそうです。

メイクの落ち具合は、アイメイクも口紅もちゃんと落ちていますね。
アンプルールクレンジングミルクの化粧落とし力を写真つきで口コミ公開中。
ただ肌に優しいミルクタイプのクレンジングなので、ウォータープルーフタイプのアイライナーなどは、専用のリムーバーで落してから使うほうがいいかなと思います。

クレンジングの落とし方は、湿らせたコットンで拭きとっても、水またはぬるま湯で洗い流しても、どちらでもいいようです。

私は普段どおり、ぬるま湯で洗い流しました。

肌の状態は、しっとりとモチモチしています♪
汚れはきれいに落ち、肌もワントーン明るいです。

使用感も使用後の感触も、とても贅沢なクレンジングでした。

洗顔料

アンプルールホワイトのウォッシングフォーム洗顔料の泡立ち報告。

主な成分:ハイドロキノン誘導体、AOカプセル、APシールド、浸透型コラーゲン、プラセンタエキス、ヒアルロン酸など

通常商品ではチューブ式ですが、トライアルセットにはパウチで入っています。

手の平に取り、水またはぬるま湯を加えながら泡立てます。
私は洗顔ネットを使いました。
皮膚科医さんが作ったアンプルール洗顔料の泡立ち報告。
泡で顔全体を包み込むようにやさしく洗います。
柔らかくて濃厚で、とてもきめ細かな泡です。

香りも素敵ですね。
上品で落ち着いた香り。カモミールを基調としているそうです。

これはラグジュアリーホワイトシリーズ共通の香りで、ほのかな香りが肌も心も解きほぐし、使うたびに豊かで幸せな気分に導いてくれるのだとか。
本当にそういう感じです♪
アンプルールラグジュアリーホワイトの洗顔料を使って泡立てたところ。写真つきで口コミ公開中。
泡をすすいだ後、肌はしっとりしています。

この洗顔料は肌の汚れや古い角質を洗い流すだけではなく、含まれる美容液成分が肌にリッチなうるおいを与え、洗いながらのトリートメントを実現。

洗う前よりふっくら柔らかな素肌を実感できるそうです。

確かに肌はふっくらしています♪
肌がこのような状態になると、後から使う美容液や化粧水がグングン染み込みやすくなるそうですよ。

【夜用】スポット集中美容液

アンプルールスポット用美容液の肌なじみを写真つきで口コミ中。

主な成分:新安定型ハイドロキノン、シコンエキス、α-リポ酸、甘草フラボノイドなど

夜専用の集中美白美容液です。

「新安定型ハイドロキノン」が高濃度で配合され、「アンプルール ラグジュラリーホワイトシリーズ」の中でも一番人気のあるアイテムです。

夜の洗顔後、一番初めに使います。

通常商品はプッシュ式なので使用量は1プッシュということなのですが、トライアルセットはチューブ式なので、私は5ミリほど出して使いました。

美容液を指先に取り、シミが気になる部分にだけなじませます。
私は頬のあたりにシミがあるので、そこになじませました。
アンプルールの夜用密着型美容液。質感などを写真つきで口コミしていきます。
テクスチャーはハードゲル状で、一見サラッとしてそうなのですが、肌の上にポイントで置いたところにピタッと密着します。

この美容液にはマイクロカプセル化された「新安定型ハイドロキノン」が高濃度で配合され、睡眠中、時間差で頑固なシミにアプローチ!

肌の内部にゆっくり浸透し、ハイドロキノンの美白効果を徐々に発揮するそうです。

スポットケア専用の夜用美容液がシミの上にピタッと密着する感触。
とても効きそうな気がします♪

化粧水

アンプルールラグジュアリーホワイトの化粧水。肌なじみを写真つきで口コミ中。

主な成分:新安定型ハイドロキノン、AOカプセル、フェルラ酸、トリプルセラミド(セラミド1.3.6Ⅱ)、浸透型コラーゲン、プラセンタエキス、ワルテリアインディカ葉エキスなど

使用量は500円硬貨大。
手の平に取り、顔全体にやさしくなじませます。

ややトロミのある化粧水です。
ベタつきは、まったくありません。
アンプルール美白化粧水
化粧水が肌の上を上滑りすることなく、スーッと肌に浸透していきます。
肌がうるおっていくのを感じます。

化粧水に含まれた保湿成分トリプルセラミドが、角質層の乱れを整え皮膚のバリア機能をケアしてくれるそうです。

また「新安定型ハイドロキノン」と、その働きを高める「AOカプセル」があわせて配合され、美白パワーをアップし、シミ・くすみをよせつけません。

肌のしっとり感と美白、その両方を高めてくれる化粧水なんですね。
化粧水がなじんだ後は、肌はみずみずしくしっとりしています。

薬用美白美容液

アンプルール美白美容液の肌なじみ報告。

主な成分:ハイドロキノン誘導体、フォトニール、ビタミンC誘導体(油溶性・水溶性)など

薬用美白美容液は、朝・夜の両方のお手入れに使います。

通常商品のポンプ式の場合、使用量は2~3プッシュですが、トライアルセットはチューブ式の容器なので、私は5ミリほど出して使いました。
皮膚科医推奨のアンプルールホワイト美白美容液アクティブフォーミュラの使用感報告。
美容液を手に取り、顔の中心から外側に向けて、顔全体になじませます。

トロッとしていますが、濃厚ではなくみずみずしいです。
とてもよく伸びます。
ドクターズコスメアンプルール美白美容液のはだなじみ報告。
この美容液は、これからできるシミ(メラニン)を抑制する効果があります。

日中は紫外線や乾燥から肌を守りながら、顔全体にうるおいと明るさを与えます。
夜は夜用スポット集中美容液に含まれる「新安定型ハイドロキノン」が効きやすい肌に整えます。

そうして一日中、美白に導くサポートをしてくれる。
そんな美容液です。
アンプルールアクティブフォーミュラ美容液の肌なじみ報告。
使用後の肌は、しっとり感もうるおいも、さらに増しています。
でも肌表面はさらっとして、ベタつきはまったくありません。

美容乳液ゲル

アンプルールの乳液ゲル。クリーム的な役割だと考えています。

主な成分:ハイドロキノン誘導体、シアバター、スクワラン、植物幹細胞(アップルセルエキス)、スー、パーフルーツ7、セラミドカプセル型ヒアルロン酸、美肌カクテル(ビタミンC・A・B6・E、α-リポ酸、プラセンタエキス、コエンザイムQ10)、リッチモイストヴェール、セサリフトなど

このアイテムは化粧水や美容液の後につけます。
使用量は、やや大きめのパール粒大。
リニューアルされたアンプルールエマルジョンゲルの質感報告。
顔の中心から外側に向かって全体にやさしくなじませます。

ゲルの色は少し黄味がかったクリーム色。
みずみずしく、とてもよく伸びます。
ドクターズコスメアンプルールの美肌点滴的な役割を果たすために作られた乳液ゲエルの肌なじみ。
この美容乳液ゲルは、美容クリニックで行われる「美肌点滴」に注目して作られたアイテム。
贅沢な美容成分を、必要な部分へ効果的に届けてくれるよう作られているそうです。

ゲルがなじむと、肌がコックリとしてきます。
でも、このアイテムもまったくべたつきません。
アンプルールエマルジョンゲルはみずみずしくのびます。
肌のうるおいもさらにパワーアップしています。

私は夜のケアはアイテムすべて使いましたが、朝のケアの時は、たまに化粧水の後、一つ前の薬用美白美容液を塗らずに、この美容乳液ゲルを直接使ったりしました。(私の肌質はオイリー混合肌)

それでも日中、肌が乾燥することはなかったですよ。

日焼け止め美容液

アンプルールのUV美容液の色あいを写真つき口コミ報告。

主な成分: モイストバリアコンプレックス、浸透型コラーゲン、プラセンタエキス、メマツヨイグサ種子エキスなど

SPF50+、PA++++と高いUVカット率の日焼け止め美容液です。
化粧下地としても使えます。

朝のスキンケアが終わった後の、メイク前に使います。
アンプルールダブルプロテクトUVは紫外線カット化粧下地機能付きの美容液。
通常商品はチューブ式ですが、トライアルセットにはパウチで入っています。

手に取り顔全体にむらなく伸ばします。
そのまま首にも伸ばしました。
ドクターズコスメアンプルールの紫外線カット美容液の肌なじみを報告。
使用感は乳液のように軽くて、とても伸びがいいです。
きれいに伸ばすと、白浮きもしていません。

日焼け止めを塗ると、よく油っぽくなったりする場合がありますが、この日焼け止め美容液はそれがありません。
白浮きしないのが嬉しいアンプルール紫外線カット美容乳液。質感などを写真つきで公開中。
さっぱりしているけれど、しっとり。
そんな感じです。

この日焼け止めには、美白効果だけではなく、肌老化を加速させる大気汚染ダメージにも対応する成分や、乾燥やエイジングにも効果のある成分が配合されています。

日中、あらゆる肌の外敵から守る役目をしてくれるアイテムなんですね。

アンプルール ホワイトを使ってみた感想まとめ

とても良かったと思いました。
肌にコックリとなじむけれど、けっしてベタつかない使用感は、すべてのアイテムに共通していました。

美白化粧品というと、肌が乾燥しやすいものもあるのですが、「アンプルール ラグジュラリーホワイト」は肌がしっとりと仕上がります。

また点(スポット)と面(全体)のWで美白ケアにアプローチしているところは、素晴らしいなと思いました。

本気で美白に取り組んでいる化粧品。
そんな印象を受けました。

美白化粧品として人気が高いのも納得です。

シミを薄くしたいと思っている人、もうこれ以上シミを増やしたくないと思っている人、また肌のくすみが気になる人など、美白化粧品を探している人に、とてもオススメできる化粧品だと思いました。

お得なトライアルセットを
確認するにはココをクリック!

このページのトップヘ