キッコーマン ピースナイト口コミ体験レビュー

キッコーマン ピースナイト口コミ体験レビュー

なかなか眠れず、寝ても熟睡感がないので、睡眠障害改善サプリ『ピースナイト』を試してみました。

私が『ピースナイト』を選んだ理由は、睡眠薬に頼りたくなかったから。

夜、寝たくても眠れず、日中の眠気が強くなってきた頃、睡眠薬の服用を考えました。

でも、色々口コミを調べてみると『一度飲むと手放せなくなる』依存性の高さと、人によっては『頭痛や倦怠感などが強く出る』副作用のことがわかったのです。

そこで、最近話題になっている睡眠のためのサプリを使ってみようと思い、たどり着いたのが『ピースナイト』。

更年期の睡眠サポートサプリ『ピースナイト』

ただ、最後の最後までキッコーマンの『ピースナイト』と味の素の『グリナ』で悩みました。両方とも調味料で有名なメーカー。信頼性があります。

しかも、『ピースナイト』も『グリナ』も安全性や有効性の科学的根拠(エビデンス)が確認された機能性表示食品。不眠や睡眠不足などの解消に効果的ということです。

どっちにしようと悩んだ結果、機能性関与成分が2つ入っている『ピースナイト』にしました。

睡眠サポート機能性表示食品ピースナイト

信頼性や安全性の面では『ピースナイト』も『グリナ』も同じ。

しかし、寝付きや目覚めの悪さなど、睡眠トラブルを改善してくれる科学的根拠のある成分が2種類配合されている『ピースナイト』の方が、より効果がありそうだと思い決めました。

それでは、更年期による睡眠障害に悩まされている40代の私が、キッコーマンの『ピースナイト』をレビューします。

キッコーマンの『ピースナイト』

睡眠サポートサプリ
ピースナイト公式サイトへ♪

ピースナイトを実際に飲んでみました

キッコーマンの『ピースナイト』は、1日4粒を目安に水やお湯で飲むのが効果的だそうです。しかし、いつ飲むのが一番いいのでしょうか?

箱の裏を見ると『1日摂取目安量4粒』としか書いてありません。朝晩とか食前とか、いつ飲むのか書いていない。

ピースナイト飲み方

そこで『ピースナイト』を作っているキッコーマンのサプリメントブランド【からだ想い】に電話をして聞いてみました。

その結果、就寝前に4粒飲むのがベストだそうです。

1日1回の服用でいいなら飲み忘れもなさそう。しかも寝る前だから、入眠準備(入眠儀式)の一環として、取り入れやすそうです。

例えば、歯を磨いて『ピースナイト』を飲んでから布団に入るとか、『ピースナイト』を飲んで音楽を聞いてからベッドインするとか、今までしてきた入眠準備に『ピースナイト』を組み込んでみるといいようです。

さて、『ピースナイト』の効果的な飲み方がわかったところで、箱を開けてみましょう。

ピースナイトを実際に飲んでみます

まず目に付くのが、ビンのふたの形がちょっとかわいいところ。

波打った感じのふたなので、指にしっかりとはまり込み開けやすかったです。

年を取るとビンのふたが開かないとか、お菓子の袋が開かないとかありますよね。やっぱり握力が弱っているのかな…。

でも、『ピースナイト』のふたは力を入れなくても開いたので女性にも優しいと思いました。

ふたを開けるとビンの口にシール型のふた。2段階式のふたで密封された状態です。

食品を扱うキッコーマンならではの安全性

サプリは薬ではないけれど毎日口に入れるものだから、しっかりと密封されているのがわかると安心です。

こんなちょっとした心使いも、食品を扱うキッコーマンだからこそ、できるのかもしれませんね。

そして、いよいよサプリとご対面です。

クリーム色っぽい粒のピースナイト

色は真っ白ではなく、ちょっとクリーム色っぽい感じで、粒々したものが見えました。

匂いはほとんどしません。微かに漢方薬っぽい香りがするかな?ぐらい。これなら匂いが邪魔して飲めないということもなさそうです。

1粒の大きさですが、1㎝弱。特別大きいとも小さいとも感じません。

ピースナイトの1粒の大きさは1㎝弱

サプリの粒の大きさは結構重要で、大きすぎると喉につっかえる、飲み込めないなどで飲むのが嫌になることも。

しかし、『ピースナイト』は、大きすぎるサプリではありません。頭痛薬のイブが飲めれば大丈夫。

なぜなら、イブと『ピースナイト』の粒の大きさが、ほぼ同じだからです。

鎮痛剤イブのと同じくらいの大きさ

私は喉に引っ掛かることもなく、4粒を一度に飲めました。また、配合されている機能性関与成分のテアニンやGABAなどの味や匂いも感じなかったので飲みやすかったです。

テアニンとGABAはアミノ酸の一種なので、無味無臭に近いのかもしれませんね。

さて、ここでテアニンとGABAが出てきたので、この2つの効能について調べたことをお話しします。

【テアニンとGABAってどんな成分?】

日本で初めて2種類の機能性関与成分(テアニンとGABA)が配合された『ピースナイト』。両方とも睡眠のトラブルを解消する成分です。

それぞれの効果効能について説明します。

テアニン

テアニンには、脳の興奮神経を鎮める作用があります。そのため、睡眠の質が高まり、起きた時の疲労感が緩和されます。

テアニンを就寝する前に摂取すると夜中に目が覚める回数が減ります。(中途覚醒改善効果)朝まで目が覚めないことで睡眠中の脳や体の疲労回復がスムーズになり、すっきりと目が覚めるのです。

また、寝つきを良くするα波の増加作用もあるので、なかなか眠れない状態が改善され、睡眠不足が解消されます。

GABA

GABAには、ストレス時に起こるアドレナリンの活性化を抑えて、脳や心の緊張を和らげる作用があります。

そのため、脳や心がリラックスした状態になり、ストレスが緩和されるので、眠りが深くなり、朝、スムーズに起きられるようになります。

また、ストレスが緩和されることで、脳の興奮状態が収まり、朝、起床予定時間より早く目覚めることが少なくなるのです。(早朝覚醒改善効果)

このように『ピースナイト』には、睡眠を助ける機能性関与成分が2つも配合されているので、色々なタイプの睡眠障害の改善に有効です。

ピースナイトを飲んでみた感想まとめ

睡眠サポートサプリ ピースナイトを飲んでみた感想まとめ

睡眠障害改善サプリの『ピースナイト』を購入するきっかけは、『どんなに眠れなくても睡眠薬は飲みたくない』でした。

睡眠薬を飲めば眠れることはわかっていましたが、副作用や依存性のある薬は嫌。ただ、寝たいだけなのに薬に頼るのはちょっと…。

こんなわがままを叶えてくれた『ピースナイト』は、私にピッタリのサプリでした。

信頼性、安全性、改善効果、どれをとっても最高ランクのサプリだと思うので、まずは、1ヶ月分1本を飲み切ってみようと思います。

睡眠は脳や体を休めるのに、もっとも効果的な方法です。『ピースナイト』で十分な睡眠が取れれば、怖い睡眠薬を使わなくても良さそうです。

ピースナイトの詳細を
確認するにはココをクリック!

このページのトップヘ