草花木果 透肌トライアルセット・竹口コミ体験レビュー

草花木果 透肌トライアルセット・竹口コミ体験レビュー
「草花木果(そうかもっか)」。
日本古来の伝承植物のちからを最先端の科学技術で引き出した化粧品ブランド。
肌に負担をかけないよう、自然の恵みにこだわっているそうです。

その中でも「毛穴の目立ち」「肌のくすみ・ごわつき」など「毛穴ケア」に向け作られたラインが、今回トライアルする「透肌(とおき)スキンケア・竹」。

毛穴って結構目立つんですよね。
シミ・シワに比べ一見気づきにくいのですが、なんだか肌の調子が良くない、お化粧をしてもノリが悪い、肌がくすんで見える・・・。

そういう時ってよくお肌を見たら、毛穴が開いていたり、凸凹していたりして、それが肌全体の質感を悪く見せていたりするんですよね。

毛穴で肌の印象って本当に変わります。

付属のパンフレットを見ると『毛穴に翻弄される日々に、たしかな終止符を』と書いています。
終止符、打ちたいです!(笑)

最近特に毛穴が気になっていたので、試すのがとても楽しみ。
それではレビューしていきます。

草花木果公式サイトへ

毛穴ケアに一番有効な「古い角質の除去」

毛穴の目立たない肌は、キメが整いふっくらしています。

それに対し毛穴が目立つ肌は、乾燥や加齢により肌のターンオーバーが乱れ、毛穴周りに古い角質が剥がれ落ちずに厚くたまった状態。それが毛穴をすり鉢状に押し広げてしまうんですね。

この「古い角質」を取り去ることが、毛穴ケアへの一番の近道。
「透肌スキンケア・竹」には角質クリア効果のある2つの成分が含まれています。

一つは「SB-P発酵素」。
固い大豆を納豆や味噌などの発酵食品に変える、2つのタンパク質分解酵素(枯草菌・コウジ酸)の働きを応用し、肌に負担をかけず古い角質だけを取り去る働きがあるそうです。

もう一つは「アミノTG」。
サトウ大根や綿実などの植物に含まれる、天然由来の角質クリアサポート成分。
肌がもともと持つ古い角質をはがす作用を手助けします。

この2つの天然由来成分が「ナチュラルピーリング効果」を発揮し、毛穴の悩みを根本からアプローチ。毛穴の目立たない、なめらかな肌へと導いてくれるのですね。

草花木果、その他3つのこだわり

①「竹エキス」
商品名にもある「竹」のエキスが3つのアイテムすべてに含まれ、みずみずしいうるおいで肌を満たします。原料は竹の中でも伸び盛りの初夏の頃、1日1cmも成長する旺盛な生命力を持つ「孟宗竹(もうそうちく)」。

「竹」には防腐性や抗菌性があるばかりでなく、アミノ酸や糖類、ポリフェノール類、ビタミンKやカルシウムイオンなどの成分も含まれているそうです。

②「関平温泉水」
水は化粧品にもっとも適する温泉水を日本中から厳選し、鹿児島県霧島山麓の「関平温泉水」を使用。肌に必要なミネラルを豊富に含み、肌をしっかり潤します。

③合成香料・パラベン・タール系色素・鉱物油 フリー。
お肌へのやさしさも考えられていますね。化粧品から香るのは100%天然の香料。
ゆずやローズマリーから抽出したものです。

「竹」の成分を使った化粧品なんて初めて。とても清々しそうです。
では実際に試してみますね。

草花木果 透肌トライアルセット・竹の内容

草花木果 透肌トライアルセットの内容を写真つきで公開中。使用した感想も写真付きで口コミします。
・洗顔料(洗顔ミルク)15ml(約25回分)
・化粧水(さっぱりタイプ)40ml(約20回分)
・美容液(マスクジェル)25g(約40回分・・・美容液として使った場合)
・メイク落としオイル サンプル1包
・美白日中美容液(SPF30 PA++)サンプル1包
・特製コットン20枚入り

以上で1000円(税込)、送料無料です。
化粧水は「さっぱり」と「しっとり」の2種類から選べますよ。
私はオイリー混合肌なので「さっぱり」タイプを使ってみます。

草花木果公式サイトへ

草花木果 透肌トライアルセットを実際に使ってみます

メイク落としオイル(サンプル)

草花木果 透肌お試しセットに入っていたクレンジングオイルのクレンジング力を調査。

グリセリン、ショウキョウ(生姜)エキス、関平温泉水、紅花油、トコフェロールなど

分かりやすいように、手で試した写真です。
左側Aが普通のリキッドアイライナー。右側Bがウォータープルーフのアイライナー。
草花木果 透肌クレンジングオイル実験中。

顔につけると、ほんのかすかにスパイシーな良い香りがします。
パンフレットを見ると100%天然香料のジンジャー(生姜)&レモンの香りと書いてありますね。

キツイ香りではないので、苦手な人はあまりいないと思います。私は好きでした。

和漢植物エキスから作られた草花木果スキンケアの角質ケアに最適な透肌スキンケアお試しセット。クレンジングオイルがおまけでついていたので、実証実験してみました。
オイルなのでメイクなじみが早いです。

特にこのメイク落としには、皮脂に近い性質の紅花油が配合されていて、毛穴の奥まで入り込みメイクや角栓をスピーディーに浮かび上がらせるそうです。

そうかもっかのクレンジングオイルでウォータープルーフのアイライナーと普通のアイライナーを落としている所。ウォータープルーフアイライナー強し。
メイクの落ち具合ですが、左側Aの普通のリキッドアイライナーは簡単に落ちました。
ですが右側Bのウォータープルーフのアイライナーは、なかなか落ちませんでした。

HPには「ウォータープルーフのメイクを落とす場合、適量よりも多めにとってください」とあったので、オイルを足しながらクルクルし続けると、かなり薄くなりました。
しかし、うっすら手に「B」という文字が残っているように、完全にきれいには落ちませんでした。
そうかもっかクレンジングのアイライナー落ちを検証中。
洗い流した後の肌の感触は、サッパリしつつも適度なしっとり感を残しています。

紅花油は肌の潤いを保つ働きもあり、配合されている生姜エキス(モイスチャー成分)とともに、肌をしっとりさせてくれるそうです。

草花木果には、「オイル」「リキッド」「クリーム」の3種類のクレンジングがあり、すべて角栓を取り去る効果があるそうなんですが、その中でも特にこの「オイル」が毛穴の目立ちや黒ずみに効果があり、多くの人がリピートしている人気のアイテムだそうです。

大人ニキビにも効果的だそうですよ。

洗顔料

草花木果 透肌ミルクローションの泡立ちチェック。

主な成分:アミノTG、竹エキス、ゆず果実エキス、ボタンエキス、関平温泉水、メントール、ローズマリー油、グリセリンなど

白いミルク状の洗顔料です。
使用量は1円玉大くらい。

必ず顔は先に濡らしてから使います。
ぬるま湯を数回に分けて加えて、空気を巻き込むように泡立てます。

顔につけると、ほのかにゆず(・・)の良い香り♪
泡はとても弾力があり、濃密でしっかりとしています。
草花木果 透肌ミルクローションの泡立ち状況。
肌につけているとモチモチした感触です。
古い角質や毛穴の奥の汚れを吸着して落してくれるそうですよ。

洗顔後、肌はサッパリしつつも、うるおいは残っています。

化粧水

草花木果 透肌トライアルセットに入っていた化粧水の肌なじみチェック。

主な成分:アミノTG、ヒアルロン酸(しっとりのみ)、竹エキス、ゆず果実エキス、清潤環植物成分(ボタンエキス、イチヤクソウエキス、アンズ果汁、グリセリン)、関平温泉水、ローズマリー油など

使用量は500円玉大。
透明でほとんどトロミのない化粧水です。

この化粧水もゆず(・・)の香りがします♪
付属のコットンで使用するよう、パンフレットには書いていますね。

このコットン、よく見ると茶色い粒のようなものが見えます。
これは天然の綿花の一部なんですって。無漂白で環境にも配慮したコットンだそうです。

草花木果 透肌ローションをコットンにだして使ってみようとしているところ。
化粧水を含ませたコットンで、やさしく顔を拭き取るようになじませます。

角質クリアサポート成分「アミノTG」が、古くなった毛穴まわりの角質を取り去ってくれるそうです。鏡で見ると、なんとなく肌の表面がツルンとしています

化粧水の浸透はというと・・・。
感じるのですが少し弱いような気がしたので、上から手で化粧水をつけ足しました。
草花木果 透肌ローションをコットンでつけた後に、再度手でぬっている所。
ちょうど良いくらいに潤いました♪
この潤いは植物成分「竹エキス」の効果だそうです。

美容液

草花木果 透肌マスクジェルを使ってみます。

主な成分:SB-P発酵液、アミノTG、ヒオウギエキス、シャクヤクエキス、ゆず種子油、関平温泉水、グリセリンなど

次は美容液です。
この美容液「透肌マスクジェル」は、売上450万本を突破した大人気商品なんだそうです♪

これを使って「毛穴が目立たなくなった」「肌トラブルがなくなった」という口コミにもあるように効果の高いアイテム。

毛穴トラブルを予防するだけではなく「今すぐ毛穴をなんとかしたい」という即効性もあるようです。

草花木果 透肌トライアルセットに入っていたマスクジェルの使用感報告。
使用量はパール2粒分くらい。
半透明のジェル状です。

そうかもっかのとうきマスクジェルの肌なじみ、詳しい使い方の紹介。
とてもよくのびます。
これもゆず(・・)の良い香り♪

肌全体につけると、肌が包み込まれるような感触がします。
このジェルを顔に塗ってから、軽くマッサージするのも浸透力がアップして良いみたいです。(HP参照)

肌にとてもなじんで、しっとりします。
またジェルなので、みずみずしさも残っています。
そうかもっか とうきお試しセットに入っていたマスクジェルの使用感はとっても優秀でした。
朝に使っても全然ベタつきません。

この美容液には角質クリア成分「SB-P発酵素」と角質クリアサポート成分「アミノTG」が配合され、ダブルで古くなった角質に働きかけます。

だから即効性があるんですね。

<集中ケアのマスクとしての使用>
HPでは、この美容液を週2回のマスクとして使用することをススメています。
より高い効果が期待できるそうですよ♪

美容液として使う時より、厚めに顔にのばします。(美容液として使う時の4倍くらい)

3~5分おいた後、軽く押さえてティッシュオフ。
洗い流す必要はありません。

肌がよりしっとりするのを感じます。
使い方も簡単で嬉しいです♪

美白日中美容液(サンプル)

草花木果透肌スキンケアの日中用美容液の使用感報告。

主な成分:延命草(ヒキオコシ)エキス、緑茶エキス、ゆずエキス、ビワ葉エキス、ごま油、関平温泉水など

UVケアはエイジングケアには必須なので、効果や使い心地が気になります。
このUVケア用の美容液も多くの人がリピートしているアイテムだそうですよ。

成分を見てください。
ごま油まで入っています(笑)

「植物の力で紫外線から肌を守る」アイテムなんだそうです。
もちろん肌に負担の強い紫外線吸収剤は不使用。

「SPF30 PA++」と紫外線カット効果もバッチリ。
うれしいですね。

あとは使い心地。

草花木果透肌スキンケアの日焼け止めを写真つきで口コミ報告します。
まっ白な乳液状の美容液です。
肌にのせると、とってものびが良くなめらかでクリーミィー♪
草花木果 透肌トライアルセットの試供品サンプルとして入っていた美白日中用美容液の使用感を写真つきで口コミ報告。
肌にのばしていると若干白っぽいのですが、すべて塗り終わった後はほとんど感じませんでした。
ベタつきもなく、この上からお化粧しても崩れやすいということもなかったです。

そうかもっかの角質ケアマスクが入ったお試しセット購入時に試供品サンプルとして入っていた美白日中用美容液の肌なじみチェック中。
紫外線吸収剤(・・・)ではなく紫外線散乱剤(・・・)が配合された場合、肌への使用感がどうしてもゴワついたり、白浮きしたりすることが多いのですが、この美容液はまったくそれがありませんでした。

使用感、成分とも◎ですね。
リピート率の高い人気の商品だということに納得しました。

草花木果 透肌トライアルセットを使ってみた感想まとめ

「透肌スキンケア・竹」を使うと、肌の表面がツルンとする感じがします。
これが角質クリア成分の効果なんだなと感じました。

この角質クリア成分がマイルドピーリングの役目を果たすのですが、ピーリングは大人肌の美には、とても大切だと思います。

やはり加齢に伴い肌のターンオーバーが乱れ、剥がれ落ちるべき古い角質が残ってしまうのは避けられません。だからこそ角質クリア成分の入った化粧品やピーリング剤で手を加えてあげることが重要なんだと思います。

普段ついついやってしまいがちなのですが、指で毛穴の角栓を押し出してしまうような自己ケアは、逆に毛穴を開かせたり肌が炎症を起こしてしまうこともあるので、やめておいた方がいいですね。

毛穴ケアは専用の化粧品を使う方が、効果も高く安心だと思います。

お得なトライアルセットを
確認するにはココをクリック!

このページのトップヘ